人気の海外ドラマとヘイデン・パネッティーア

人気の海外ドラマとヘイデン・パネッティーア

今、アメリカで話のネタをよんでいる海外ドラマは「HEROES」である。
日本人のマシ・オカが出演している事から、日本でも大人気の海外ドラマと為ってる。
このドラマで、不死身の体をもつチア・リーダーのクレア・ベネット役を演じているのがヘイデン・パネッティーアである。

 

ヘイデン・パネッティーアはニューヨーク州パリセーズ出身で、元女優の母親を持ち弟もまた俳優である。
生後11ヶ月でテレビコマーシャルに出演したのに始まり、其の後も売れっ子子役として相当のテレビドラマや映画に出演している。
また、声優としても評判が高く、「バグズ・ライフ」や「ダイナソー」等でも活動している。
「バグズ・ライフ」では、グラミー賞にノミネートされたのだ。

 

「HEROES」の不死身のチア・リーダーであるクレア・ベネット役では、マシ・オカが演じているヒロ・ナカムラ役と居並んで人気を集め、ドラマの大ヒットと同時に彼女はブレイクした。
このドラマで一躍スターとなったヘイデンは、21歳以下のヤングセレブの長者番付で堂々の6位にランクインし、ヤングセレブとしても注目が集まってる。
近頃でCDデビューも果たした。
また、アメリカの大手化粧品会社のイメージモデルにも抜擢されている。

 

プライベートでは、「HEROES」で共演した共感能力をもつ看護師ピーター・ペトロリ役を演じるマイロ・ヴィンティミリアと交際しており、婚約も間近だと噂されている。

 

実社会に有益な話の種

page top